「また今月もお小遣いの前借りですか!?」お金使いの荒い旦那のお小遣いの使い道を把握する方法

毎月、お給料日前になるとやって来る「旦那のお小遣いの前借り」

「お金がない」と言えば不機嫌になるし、「小遣いの範囲でやりくりしてよ」と言うと、俺にも付き合いがあるの一点張り・・・

旦那の前借りについて、いっつも悩んでいました。

言われるままにお金を渡す、sakiも悪いんですけどね。

会社の付き合いと言われても、レシートなんか持ってくるわけないし、ひどい時には終電を逃したからといってタクシーで帰ってくる事もありました。

借金してる自覚が無いというか、お金遣いの荒さは中々治りませんね。

毎月、何にお小遣いを使用しているのか分からない事が多かったので、

それを把握するために、旦那のスマホにお小遣い帳アプリを入れてみました。

お小遣いの使い道を簡単に把握できる無料アプリ

sakiが旦那のスマホに入れたアプリは「お小遣い帳・フリー」というアプリです。

まずは、お小遣いを渡した日に残高を入力して1ヶ月のスタートです。

8/1にお小遣いの¥26000を渡したので、8月の旦那の様子を見てみましょう。

ほとんど、飲み代やタバコに使用しているのが分かりますね。

アイテム名を入力すると、何を買ったか把握できるので旦那さんにも協力してもらい、入力してもらうといいですよ☆彡

1日にタバコとお酒で、¥1000円以上使用しているので1ヶ月持たないですよね。

はい、この時点で「お小遣いの前借り」を要求してきました。

残りの「¥8440」は??

使途不明なお金があるのが分かりますよね。

「言えないって事は、パチンコやスロットに使ったと思われても仕方ないよ」

と切り捨てましたが・・・

旦那はまたまた不機嫌になるし、使途不明金は出てくるし、良いのか悪いのか(笑)

アプリの使いやすさは、シンプルだし入力にも時間がかからないので継続して使って行けばお金に対する意識も変わるだろうなと思っていますが、

使い始めて最初の月にこんな感じになっちゃうと先が思いやられます。

「お小遣い帳・フリー」のアプリの内容としてはグラフ化も出来るので見やすいし、無料で使えるアプリとしては申し分ないです☆彡

※グラフ化した画像です

締め付けるのは逆効果??

sakiの旦那のように、お金に対してルーズな旦那さんや彼氏さんをお持ちの方もいると思います。

我が家のように借金が無ければ、多少は優しい目で見て上げらるのかもしれませんが、

「sakiの家計にそんな余裕はありません」

特にギャンブルが原因で借金を作った旦那なので、また隠れてギャンブルしてるんじゃないかと疑うのも嫌なんですよね・・・

使途不明金の詳細は未だに不明ですが。

締め付ける事が逆効果だと思われる方もいると思いますが、旦那の信用を築いていく為にも「お金の使い道」は明確にしておく方がいいかな??と

感じています。

この記事で紹介したアプリ以外にも、無料で使えるお小遣い管理アプリはたくさんあるので、ぜひ1度試してみて下さいね。

sakのアプリ選びのポイントは「シンプルで使いやす事」です。

スポンサーリンク

シェアする



コメント

  1. ケイ より:

    そのアプリいいですね!
    僕も使ってみます!

    • saki より:

      無料で使えるアプリなのでいいですよ。
      私の場合、旦那専用のアプリとなっていますが・・・(笑)