【自分用】借金があるから仕事が辞めれない。実際に体験した社内イジメや嫌がらせのまとめ

現在はパチンコ店勤務のsakiですが、前職はパート勤務で企業の事務員をしていました。

月収は6~7万程だったのですが、旦那の2度目の借金発覚後に、収入UPの為に扶養内勤務からフルタイムタイムに契約を変更。

その際に部署が移動になり、お局グループからイジメを受けるようにようになりました。

このブログを始めたきっかけと言うのも、旦那の借金の事や社内でのイジメの事を吐き出す場所がなく、ブログで日常の辛い事を吐き出してみようと思ったのできっかけでした。

自分で過去の記事をボーっと読み返す事がたまにありますが、今思い出してもあの時のイジメは辛かった・・・

借金がなければ・・・など、今置かれている自分の現実を憎む毎日でした

自分の気持ちのリセットの為に、前職のイジメの事はブログからすべて消してしまおうと考えていたのですが、自分の過去を振り返った時にきっと頑張る糧になるかな??

と思ったので、sakiの議事録として残しておきたいと思いまとめる事にしました。

sakiのイジメの記録なんか興味がないという方も多いと思うので、そのような方はそっと画面を閉じて下さい

社内イジメの始まりは職場移動がきっかけ

はぁ、やっぱり最悪な職場環境でした。

仕事の教え方はもの凄くぶっきら棒・・・

sakiが何か悪い事でもしたかな?と自問自答してもなにも思い浮かばない・・・

以前は休憩中、顔を見ると話しかけていたのに現在はわざわざ他のテーブルに座る・・・

教えられた事を2度3度と質問する事の無いように一生懸命メモを取り、1日でも早く仕事を覚えたいと思っているのですが

人間関係ってやっぱり大切ですね。

以前より勤務時間も長くなったので、肉体的にも精神的にも辛いのに、職場の環境が悪いと余計に参ってしまいます。

仲良くして欲しいとは全然思っていないのですが、仕事の指導だけはきちんとして欲しい

取り合えず研修期間が3週間程あるので早く仕事を覚えてなるべく距離を保てるようにしたいと思っています。

ここ数日、不眠の症状が続き頭がボーっとしています。

なんか、仕事の事やお局グループの事を考えると寝れなくて・・・

なんか気に障る事したかな・・・sakiは

はじめて習う仕事の手順を聞いても

「今忙しいから」

「何回も同じ事聞かないでよ」

「忙しい時期に研修なんか入れないで欲しいわ」

などと言われる。

30分以上グループのみんなで雑談しているのにホントに忙しいの??

と思ってしまうんですが、忙しいって言うんだからそうなんだろうね。

最初の頃は、頑張ろうという気持ちで仕事に取り組んでいましたが

今はそんな気力もなくなってきた。

旦那に職場の悩みを相談しようとしたが

「人間関係はどの職場にもあるしもう少し我慢してみたら」

と言われ、相手にしてくれない。

今日、久しぶりに実家のお母さんに電話した。

なんか声を聞いたら、安心して涙が出てきた。

旦那の借金の事や現在の職場の事、子供の成長の事など色々話したいことはあったけど、あまり心配をかけたくなくなかったので旦那の借金の事や現在の職場の事は伏せておきました。

息子の成長の事をたくさん話すととても喜んでくれたので、今度写真でも送ろうかなと思っています。

お母さんと話して少し気持ちを落ち着かせることができました。

仕事と育児の両立が困難だと感じる日々

保育園から着信があった。

仕事中はスマホを見る余裕なんてないので、着信に気が付いたのはお昼。

着信の履歴は11時15分だったので慌てて保育園に電話をかけた。

担任の先生に繋いでもらい電話の理由を聞くと

案の定、38度の熱が出ているそうだ。

もちろんお迎えに行かなければいけないのだけども、職場に早退届を出さないと行けない・・・

主任に子供の発熱の話を伝え、早退の許可を貰ったのでお局グループに早退の件を伝えると

「いいわねぇ~子供を口実に早退なんて」

「忙しい時期に早退なんかされたら困るんですけど」

正直、そんな事を言われると思わなかったのでショックで言葉がでなかった。

とりあえず

「お忙しい時に、申し訳ありません。」

「お先に失礼します」

と言ったのは覚えているが、ショックすぎて車の中で涙がでてきた。

保育園に迎えに行くと、子供は布団に横になっておりスヤスヤと眠っている。

子供の顔を見ると少しホッとした。

そのまま病院へいき、お薬と解熱剤をもらって今も布団でスヤスヤ眠っているので安心です。

明日も仕事を休む事になりそうだけど、職場の人と顔を会わすのは嫌だな・・・

やっぱり今日までは仕事をお休みさせていただきました。

もちろん子供も保育園をお休みさせて自宅でいないいないばあっ!を楽しそうに見ています。

熱も下がったし、食欲も出てきたので取り合えずは明日からの登園は大丈夫そうです。

sakiはフルタイムで働いてみて、家事と育児を両立するのってとっても難しいなと感じています。

sakiはそんなに器用な方ではないけど、子供を出産するまでは違う会社で正社員として働いていましたので働くことに抵抗はないのですが、やはり職場の環境や周りの環境ってすごく大切ですよね。

今回みたいに子供が熱を出して保育園からお迎えの電話がきたり、自分自身の事以外で仕事を休んでしまう事があるので、周りの理解がとても重要だしそれがなければ働いていく事は不可能なんじゃないかなって思っています。

明日は少し早めに子供を保育園からに送って、早めに出社しよう。

とりあえず休みをいただいた事のお礼を伝えるのと、溜まっているであろう書類の整理をして研修の復習もしないといけないので。

休みをもらったお礼と、書類の整理!!

いつもより早く出社して、やりたい事をとりあえずできたので良かったー。ホッ

子供の体調もすっかり元通りになったので安心して送り届ける事ができました。

ただ、一つ問題が・・・

私のロッカーにあったはずの目薬とハンドクリームがない

ロッカーは基本的には出社した時には鍵をかけるのですが、退社の際には貴重品などは入れる事はNGの為、鍵は開けっ放しなんです。

sakiのロッカーにはハンドクリームと目薬、それにネームバッチと筆記用具が置いてあるのですが、ハンドクリームと目薬がないんです。

自分の勘違いの場合もあるので取り合えずカバンの中や自宅に持ち帰ってきてないか確認したのですが、やっぱりありませんでした。

女性更衣室の中にロッカーはあるので、中に入ることが出来るのは限られた人なのですが・・・

まさか、人のロッカーなんて勝手に開けたりしないよね??

なんか気持ち悪い・・・

もしかしたら勘違いで、どっかからでてくるかもしれないので気にするのは止めておこう!!

まだまだイジメはエスカレートする

新しい部署では新人扱いなので、お局グループから言われるがままにすべてを受けいれていましたが、いじめの内容はどんどん酷くなるばかりでしたね。

我慢すればいずれ収まるとだろうと安易に考えていたsakiもバカだったんですが。それ以上にsakiが仕事を辞めてしまったら家計が大赤字になるので、それだけはどうしても防ぎたかったんです・・

sakiの収入がなくなると、生活費は新たにキャッシングするしか方法がなくなるので、それだけは避けたかった・・・

少し長くなりましたので、次の記事でお局グループからのイジメの記事は完結とさせて頂きます。

最後まで読んで下さり、感謝です。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする