【体験談】楽天銀行スーパーローンの返済日なのにお金が無い。返済を待ってくれる期間はどのぐらいなの?

こんにちはsakiです。

・楽天銀行のカードローン/2万円

・イオン銀行カードローン/5千円

今月もすべての返済の引き落としが完了しました。

まぁ、給料日に先取りで返済分を口座に移してるので当たり前と言えばそうなんですが、毎月7日、12日は口座をきちんと確認するようにしています。

実はsakiも1度だけ、口座引き落とし日に返済が出来なくなったことがあります。

正確に言えばこちらの方法を使用して、なんとか支払日の夜にお金を用意する事が出来たのですが・・・

その月の返済が困難な事は数日前から分かっていた事なので、1日中

「返済どうしよう」

「お金用意しなきゃ」

考えるのはお金の事ばかり。

旦那がスヤスヤと寝ている姿を見て苛立ちを感じながら、夜も返済の事で頭がいっぱいになり眠れない日もありました。

sakiがピンチを乗り切った方法は下記リンクどうぞ☆彡

クレジットカードのショッピング枠を現金化しても大丈夫?カード会社にバレずに現金化する方法

口座引き落とし日にお金がない時はどうすればいいの?

楽天銀行スーパーローンをご利用の方は、ほとんど方が毎月口座引き落としの設定をされていると思います。

問題なく引き落としが行われていれば、こんな感じになりますが・・・

※sakiはジャパンネット銀行を使用しているのでそちらの画面です

でも、口座残高がたりずきちんと返済出来ていないと

お金が不足していたので「口座引き落としができていませんよ」と案内がきます。

返済に間に合わない時はすぐに電話で報告を

当たり前の事なんですが、すぐに電話をかける!!これは大切です

返済が遅れる事を銀行に伝える事がまず1番大切。

返済が遅れる事は前もって分かっている事だと思うので、返済日の前日までにきちんと電話をした方がいいですよ。

「楽天カードセンター(0120-730-115)」

sakiの失敗談の話

・楽天スーパーローンの返済が遅れたらどうなるか??

・返済日を伸ばしてもらう方法。

・楽天スーパーローンからの返済催促の電話

などを、一生懸命ネットで検索していました。

「カードが利用停止になる」「会社や自宅に連絡がくる」「コンビニでの支払い用紙が届く」

その他に色々検索すれば出てきます。

でも結局、問題は解決せず・・・

支払い期日が迫って不安が大きくなるだけだと思うので、返済が困難だと分かった時点ですぐにコールセンターに電話をした方が問題は解決すると思います。

返済日よりも4日以内であれば再度引き落とし可能

楽天銀行スーパーローンの返済を口座振替にしている場合、返済日よりも4日以内であれば再度引き落としがされるので得に手続きは不要です。

正確に言えば、銀行の4日営業日以内に口座に返済額を用意しておけば大丈夫ですよ。

なので、4営業日以内にお金が用意できそうなら「電話」や「コンビニ払いなどのハガキ」がくる心配はなさそうですね。

返済日よりも4日以上返済が遅れる場合

sakiの毎月の支払日は、12日となっています。

楽天銀行スーパーローンに返済が遅れるという趣旨の電話をした際に

振替口座への入金が5営業日以上遅れる場合はコンビニでの支払い用紙が郵送で届く

と伝えられました。

なので、奥さんや旦那さんなど家族に内緒で借金をされている方は注意が必要ですね。

絶対に家族にバレたくない、楽天銀行スーパーローンからの郵便物が届いては困るという方は、きちんと返済日までにお金を用意して下さい。

どうしてもお金が用意できない・・・という方は→キャッシング無料案内→おまかせ紹介君

返済を待ってもらえる期間は何日間?

あくまでsaki自身の体験談として参考にして欲しいのですが、私の場合は「12日の返済日」から「25日の給料日」までの「13日間」は待っていただく事が可能でした。

もちろんその間に、延滞利息金として通常よりも高い利息を払う事になるのですが・・・

借入れをされている方の、これまでの返済状況や借入額によって楽天銀行スーパーローンの対応は変わってくると思いますので、ご自身で楽天銀行スーパーローンの担当者さんに確認するのが1番いい方法かな?とsakiは感じます。

返済を延滞する事のデメリット

残念ながら、借金の返済を延滞する事にメリットは何もありませんよね。

返済を怠ると、信用情報に傷がついてしまい

・カードの利用停止

・借入残高の一括請求

・家族や身内にバレる

・新たなカードの作成の不可(ローンも含む)

皆さんも知っている通り、圧倒的にデメリットの方が多い・・・

急な出費やリストラ、病気などで一時的に返済が困難な月もあるかもしれません。

特に借入額が大きいと、毎月の支払額もそれなりの金額ですよね。

sakiも毎月25000円の支払いはきついです・・・

「今月は返済不可能だ」

「返済日に間に合わない」

そう思った時にはすぐに、借入先の銀行やクレジット会社に電話をかける事をお勧めします。

あれこれ悩んでいたってお金は用意できませんし、時間だけが過ぎてしまいます。

ネットなどの口コミや他人のケースを参考にして「自分もこうじゃないか・・・」「返済は遅れたらどうなるか?」と調べるのも、sakiは決して悪い事ではないと思いますが

ですが。

借入れをしているのは、あくまで自分。

他人の意見を参考にするよりも、自分自身できちんと確認する事で解決策が見つかると思いますよ。

辛い・・・辛い・・・返済ですが、一緒に乗り越えていきましょう。

あと最後に、下のジャパンネット銀行の管理画面のスクショ

残高が500円しかないのは笑わないで下さいね(笑)(泣)

今日の記事が良かったな。と思った方は応援クリックしていただけるとうれしいです。ブログ村 節約・節約術
スポンサーリンク

シェアする