働いても、働いても借金返済に消えていくお金。借入金が100万を超えると金利は本当に恐ろしい

昨日の旦那とのケンカの時に

改めて、口座残高と借金の残高を見て落ち込んだsakiです。

金利は本当に厄介です。

特に楽天スーパーローン・・・

借金の総額が、100万円を越えるとなかなか返済しても元金は減りません。

毎月2万円の返済のほとんどは金利を支払っている事になります。

半年でどのくらい借金が減ったか

今後は返済の記録も兼ねて、ブログに借金返済のスクショを貼り付けるようにします。

旦那はブログの存在を知りませんが、saki自身の記録の為に残しておきたいな

と、昨日の旦那との口論の後に思いました。

今月の支払いもイオンが7日、楽天が12日。

この口座引き落としが完了したら、1度整理してみたいと思っています。

旦那の借金が発覚し借金・生活苦になってから

お金という言葉に以上に反応するようになってしまいました。

日々、考える事は一緒で

今月いくら生活費が足りないんだろう・・・

返済日まであと何日・・・

今週使えるお金はいくら??

正直

そんな事をいつも考えてると、疲れて疲れてしょうがないんですよね・・・

今まで旦那のお給料に甘えて、扶養内のパートで働いたツケが回ってきたんだと言われれば、それまでなのですが

一生懸命フルタイムで働いても、手取りで12万チョット

夜のバイトをあわせて15万円程

プラス旦那のお給料。

今月は、自動車保険の支払いのお金も用意しなきゃいけないので、また赤字です。

なので、夜のバイトに絶対に出勤しなきゃいけません。

旦那の飲み会ラッシュが少しおさまったのがせめてもの救いです。

ケンカの原因はいつもお金の事

会社の付き合いとはいえ、週に2~3回は多すぎませんか??

その内の1回は必ずと言っていい程、午前様・・・

深夜帰宅し、次の日が休みとなれば昼過ぎまで寝ています。

別にsakiの事は、ほっといてもいいのですが、息子はどこか寂しそうです。

最近は梅雨空で公園に行けないのは仕方ないのですが、家族でどこか遊びに連れて行ってあげたいです。

飲み会の出費の事、家族との時間の事を旦那に相談しましたが・・・

「男には付き合いがある」

「せっかく誘ってもらってるのに、断れる訳ないだろ。」

「子供の面倒ぐらいsakiが見てくれよ」

パチンコでの借金やFXの借金が発覚後、徐々に旦那への愛情は薄れていくのですが、借金を返して行こうという気が全く感じられません。

「ギャンブルする時間はあるのに、息子と遊ぶ時間はないの・・・??」

sakiがそういうと、決まって旦那は。

「ギャンブルはもうしない」

「借金もしない」

まるで機械のように、同じ言葉を返すだけです。

スポンサーリンク

シェアする