旦那の過酷な労働環境・・・今後、sakiは旦那を支えて行けるのだろうか

おはようございます、sakiです。

昨日は午前2時に帰宅したので、少し眠いなぁ。

夜のバイトの出勤の事をメンバーさんとお話してきましたので、またまとめる事ができたらなと思っています。

以前の内容はこちら↓

【夜のメンバーさんからお叱りのLINE】夜のバイトに出勤できない・・・

旦那は今日も休むそうです・・・

ただ・・・

sakiのブログにコメントを頂いた方のメッセージ内容を見ると、

旦那を責める事もできなくて

以下は、sakiのブログにコメントを頂いた四つ葉さんからの内容です。

こんにちわ☆ある程度は予想していましたが恐れていた展開になってきているようですね(T^T)

長距離運転の仕事は4トンや10トントラックといった大きなトラックでのお仕事になります。

当然大きなトラックであるわけですからその分、沢山の荷物を隙間無く積み込む必要があります。その積み込む作業は他の人がやってくれるわけではありません。

その場にいる人が手伝ってくれる事もありますが自分で積み込み作業を率先してやる必要があります(゚Д゚;)ヒィィィィ

そして肝心のその荷物…ほとんどが重たい物ばかりです(T^T)コスメとか化粧品といった宅配便で届くような軽い荷物はほとんどありません(T^T)

ローラー?を使って車の中に入れることは簡単なのですが積み上げていく作業がかなり過酷です。

だいたいが大きな段ボールに入った10キロ以上の重さがある荷物とか…下手したら20キロ、30キロの重さの荷物をあの大きなトラックに幾つも積み込むことになります。

それがひとつだけならまだ良いのですが重い荷物が5個口…10個口となってくると腰への負担も相当な物になってきます(゚Д゚;)ヒィィィィ

車のタイヤとかが良い例ですね。あぁいった重さの物を運ぶわけですから腰を壊さない方がおかしいぐらいです。旦那さんは正常な反応だと思います。

少し会社は違いますが自分も過去に佐○急便で2ヶ月働いたことがあります。最初の1ヶ月は頑張っていましたが過酷な労働環境ですぐに心が折れ…いよいよトラックに乗るぞ~って所で自信をなくして辞めましたm(。≧Д≦。)m

確かにその時の給料は凄く良くて魅力的に感じるのですが長い間ずっとその仕事を続けていけるかというと無理だなと感じました。

今では福祉の仕事に就いて10年経ちますが…運送業は二度とやりたくないと今でも思います(T^T)福祉業界でも中腰作業が多いのでコルセットを使われる人も多く、それがあればかなり腰の痛みは軽減されます。

あとは旦那さんのやる気次第です。

sakiも旦那の再就職の際に色々と会社の内容について調べましたが、四つ葉 さんと全く同じような事が書かれていました。

旦那は10tトラックに乗るので、荷物の量もかなり多く

そのほとんどが手積み

工業製品から一般の荷物までごちゃ混ぜで積み込むので、荷物事故も多い。

旦那のやる気次第ではどうにかなると思いますが、研修期間中に腰を痛めてしまった現在の状況を見るとすごく不安です。

体が1番大切なので、無理に働けとは言えませんが

sakiの家庭の経済状況ではそんな甘い事も言っていられないというのが本音です。

お盆休みで体をユックリ休めて、腰の具合が良くなるといいのですが・・・

みなさん、いつも暖かいコメントありがとうございます。



スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 四つ葉 より:

    サキさん夜遅くまでお仕事お疲れさまでした(T^T)さぁ~今日もぶっちぎりで長いコメント参ります☆(やめれ(笑))

    とりあえず旦那さんの方は腰がすぐに良くなるわけでもなさそうなので無理させず療養させてあげたい…と言いたいところですがそういう余裕もないですよね☆(T^T)

    今、旦那さんが精神的にも落ち着かれているのであれば良いのですがどうでしょうか(T^T)落ち着かれているのであればこの機会にサキさんが家でどのように過ごされているのか…

    また思い切って半日とかでも育児を任せてみるとかどうでしょうかね☆子供の御飯を作ったりとか☆そういった所から育児と仕事の両立がどれだけ大変かを目の当たりにできるとは思いますが「腰痛いし、なんでやらんといけんの?」っていう反応であれば同情の余地無しです(゚Д゚;) ヒィィィィ

    夫婦はお互いに助け合うもの…片方がしんどければそれだけもう片方に負担がかかるということを理解し気遣うことが出来ていなければ夫婦の存在意義は無いものと思います。

    ギャンブルや借金をして…どうしようもない旦那だけど優しい時があるんだ☆って所があればまだ頑張れるものなのですが…男はそういう女心に鈍感です(T^T)

    旦那のことは嫌いだけど離婚するには至らない…という家庭は旦那さんが普段は何もしてくれないけど時々優しかったりなんかして『仕方ないなぁ』っていう気持ちになって収まっていると思います(ノ≧ڡ≦)

    借金を早く返さなければ(´ཀ`)という焦る気持ちもあるでしょうが今はこれ以上マイナスにならないよう生活していくことに集中していくのがベストかもしれませんね☆

    まぁ、そうはいっても毎日の生活でイライラする事もあるでしょうから…そんな時は深呼吸して落ち着いて対応していくことが最善策かもしれないですね☆親のイライラは子供にも伝わりますので(゚Д゚;)ヒィィィィ

    自分はイライラすることが全くないのでそれぐらいしかアドバイスができなくてすいませんm(。≧Д≦。)m

    あと今朝、ラジオを聞いていたら良い曲を見つけたのでお時間がある時にでも聞いてみてください☆

    城南海(きずきみなみ)
    「あなたに逢えてよかった」

    YouTubeでPVの動画もあります☆
    今日も良き一日になりますように☆

  2. saki より:

    四つ葉さん、コメントありがとうございます。
    >城南海(きずきみなみ)
    「あなたに逢えてよかった」

    YouTubeでPV拝見しました。すごくいい歌ですね(⌒∇⌒)

    >自分はイライラすることが全くないのでそれぐらいしかアドバイスができなくてすいませんm(。≧Д≦。)m

    四つ葉さんの文面から溢れる優しい感じは凄く好きですよ。
    イライラしてもいい事なんか1つもないので、私もそういう風になりたいです。

    借金の事や、旦那の仕事の事は今後どうなるか不安な部分もありますが
    私自身が、旦那に頼らなくても自立できるように今後どうするべきなのか??
    というのは常に考えています。

    現在は、旦那に対する期待や希望は悲しい結果しか生まないと感じていますので、
    私が出来る事を精一杯やるしかないのかな??
    と感じている毎日です。