sakiが秘密にしたい事。職場でのイジメや嫌がらせはブログの中しまいます。

昨日の夜は、仕事を辞めたはずなのに夜中何度も目が覚めてしまった。

シーツはびっしょり汗で濡れていて、まだ4月というのにとても寝苦しく感じました。

旦那に退職した事を告げると

「とりあえず、3ヶ月は続けて見たらよかったのに」

「数週間、1ヶ月で職場環境をわかろうなんて無理だよ」

「俺だって、上司と部下の間に毎日挟まって」

などsakiの話そっちのけで、片手にビールを持ちながら会社の愚痴を延々と話してきました。

私の話なんて興味なんでしょうね。

満足したのか、旦那は話し終わると寝室へ。

sakiの職場での環境とイジメをの内容

多分、一生忘れないだろうなと思いますが吐き出す場所がないのでここに書いちゃおうと思います。

私がうけた嫌がらせの数々・・・

無視

ボールペンを投げられる

ロッカーの私物の紛失

噂話

暴言

その中でも、無視と噂話はsakiにとって、すごく嫌でした。

職場での連絡事項をsakiにだけ教えて貰えなかったり、仕事の手順を教えて欲しくて質問しても無視。

朝のあいさつすら無視されていましたしね。

たまに返してくれる人もいましたが、目は絶対に合わせてくれませんでした。

まともに話したのって、噂話が広まって

「私にも彼氏、紹介してよ」

って話しかけてきた時ぐらいじゃないんですかね。

今思い出しても、心が締め付けられるような気持になりますがもしかしたらsakiにも何か悪いところがあったのかもしれません。

いくら人がコロコロと変わる職場でもあんなに他人に対して冷たくなるのか?

何か気に障ることがなければあんなにひどい事をするはずありませんしね。



スポンサーリンク

シェアする